top of page

豊富な予算で壮大な映像美を見せる、近年の中国語ドラマ


※写真はイメージです


華流ドラマとも言われる中国語ドラマが今、日本でも人気を博しています。

日本で中国スター俳優の名鑑も販売されるなど、今やその人気は韓流ドラマを凌ぐとも言われています。


かつて弊社の中国語フェスでもご紹介した「陳情令」(英語: "The Untamed")は、2019年に放送され、中国国内外で大きな成功を収めました。

日本でも、この作品を機に中国語を学び始める方や、ファンの集まりなどの活動も盛んでした。

寝ずにこのドラマを見たという声もよく聞きます。


※中国時代劇で学ぶ中国の歴史 2023年版 https://amzn.asia/d/fjKSA6A



その人気の理由の一つにあるのが、豪華な衣装に美しいビジュアル。

近年の中国語ドラマのクオリティの高さには目を見張るものがあります。


近年の経済発展を背景に、豊富な資金があるからです。


中国の映画・テレビ産業は急速に発展しており、ドラマ制作費も年々増加し、

国内外で人気のある作品が多く制作されています。


中国の映画・テレビ産業は国の文化振興政策の一環としても重要視されており、制作に対する支援や投資が行われています。


中には総制作費が100億円にものぼるような作品もあり、

中国語ドラマを見慣れると日本のドラマを見れなくなるという声も聞きます。



中国語ドラマには歴史物が多くあります。


もちろんドラマなので、実際の歴史とは違っていたり架空のお話だったりする部分もありますが、

中国の文化を知るという点では、中国語ドラマを見てみる、というのも

一つのきっかけとしては良いかもしれません。



ハマって抜け出せなくなるかもしれませんが・・・笑



 


中国圏からの観光客が非常に増えています。


中国人のことは、知らないとか苦手と言っている方がいたら、

ビジネスチャンスを逃すことにもなりかねません。


一刻も早く中国人とビジネスすることを考えた方が得策です。


12月14日21時より中国ビジネスに必要な文化的基礎知識という無料セミナーをやりますので、是非ご参加下さい。


詳細が決まり次第、またご案内いたします。



 

中国語オンライン講座は こちら



中国語ビジネスを有利にする法人向けメニューは こちら

閲覧数:23回
bottom of page