top of page
  • masumi.h

中国語を学ぶ前に~大切な心構え~

更新日:2023年10月18日




こんにちは。

花岡真寿美です。


生徒さんから「中国語を学ぶときに大切なことってなんですか?」とよく質問されることがあります。


そこで今回は、まず心構えとして「中国語を学ぶ前に大切なこと」をまとめてみました。

これは中国語に限らず、他の言語を学ぶときにも大切なことかと思います。


ぜひご参考になさってください。




「中国語を学ぶ前に大切なこと」


1、自分は「出来る、わかる」と思いましょう!

2、コミュニケーションの前提を理解しましょう。

3、認められよう、好かれようとすることを手放しましょう。

4、あなたが学ぶ理由をハッキリさせましょう。



1、自分は「出来る、わかる」と思いましょう!


「出来ない」「わからない」というラップをかけた水にいくら水を注ごうとしても入りません。

分からない、難しいという方は、自分で勝手に「難しいもの」「分からないもの」として認識しています。

「中国語学習は楽しくてワクワクするもの!!だって新しい世界の扉が開くんだもの」

と自分言い聞かせましょう。



2、コミュニケーションの前提を理解しましょう。


先ずは自分から相手をどこまでも理解しようとすることです。

そうすることで初めて相手があなたに心を開くのです。


本当のことを言うと、相手はあなた自身なのです。


言葉のコミュニケーションの前に、見えないエネルギーレベルのコミュニケーションが起きています。それは相手への愛と関心があってこそ感動的な縁に発展していきます。


言葉はいつも後付けです。


あなたが心を開いて健全な興味を相手に持つことは、言葉をどれだけ上手に喋れるかよりも、もっと

大切なことなのです。



3、認められよう、好かれようとすることを手放しましょう。


ほとんどの方が自分が相手にどうみられるか、

認めてもらえるかに心を砕いて生きています。


相手と話している間も、自分のことを分かってもらおうとばかりして、相手の話に傾聴していないということはないでしょうか?


私達が本当に求めているのは相互理解です。あなたが相手を全力で理解しようとして、相手の全てを受け入れる愛を持つ時、相手からも愛を得られます。


相手から嫌われること、カッコよく思われることを一度捨てましょう。相手を理解すること、相手が求めているニーズを満たしてあげること、与えることだけにフォーカスしましょう。


たとえ、人から認められなくても、あなたは必ず相手から愛されます。

認められることと、愛されることは別物なのです。



4、あなたが学ぶ理由をハッキリさせましょう。


中国語を学ぶ理由が「自分が今のままでは足りないから」、という意識を持つのはやめましょう。


高学歴の女性に多いのですが、自分はこのままではダメだから、何かを身につけてスキルアップしなくては!と自分に言い聞かせて無理をしている方が時々いらっしゃいます。


そんな方ほど、講師の愛ある指導に対して

「怒られた」「自分はダメだ」と受け取ってしまいます。


我々講師は、あなたのなりたい目標に近づけるように、愛をもってお手伝いしていることを忘れないで下さい。

自分で自分にダメ出しばかりするようでは、新しい学びを次々と身に付けていくことが出来ません。


私達は進化する存在なのです。


そのためには楽しくなければなりません。

楽しみながら、面白がりながら、成長していきましょう。


中国語という新しい世界の扉を開くことは、本来は喜びでしかありません。

自分を愛して励まして、能力を信じて、そして一つ一つに学びに心を開いて、楽しみましょう。


中国語を一つも知らなくても、あなたは既に完璧な存在です。そのあなたが中国語というツールもさらに身に付けるのです。素晴らしいバージョンアップではないでしょうか?


 

いかがでしたでしょうか。




もしかしたら、語学に限らず何かを学ぶときに必要な姿勢は共通しているのかもしれませんね。

この文章を読んで中国語を学ぶことに少しでも興味を持たれた方、もっと詳しくお話をお聞きになりたい方は、お気軽に無料の個別相談にお申し込みください。



 

日中共同クリエイションズの中国語オンライン講座の詳細は以下をクリック




中国語の実力を本気で一気に伸ばしたいあなたのための、

マンツーマンで行うコーチング付き中国語レッスン

「本気のVIPコース」の詳細は以下をクリック





閲覧数:47回0件のコメント

コメント


bottom of page