top of page
  • masumi.h

【よく使う慣用句 67】 炒鱿鱼 chǎo yóuyú

更新日:2022年10月16日




【よく使う慣用句 67】


炒鱿鱼 chǎo yóuyú

イカ炒めると端から丸くなる様子が、昔の雇われ人が暇を出されると、布団をくるくると筒状に巻いて立ち去るのに似ていることから)解雇する、クビにする。


无缘无故 何の理由も原因もない。


yǒu láo gōng fǎ bǎo zhàng bú yòng dān xīn wú yuán wú gù bèi lǎo bǎn chǎo yóu yú


有劳工法保障,不用担心无缘无故被老板炒鱿鱼。


  労働基準法で保障されているから、何の理由もなく首になる心配はしなくていいですよ。

閲覧数:3回0件のコメント

最新記事

すべて表示

第一回発表会と交流会を開催しました

2022年12月17日20時~22時、オンラインにて初めての発表会と交流会を開催しました。 普段はそれぞれのクラスで担当講師やクラスメイトとしか会えませんので この機会に、全クラスの生徒さんが顔を合わせて、日頃の学習の成果を発表する機会を作りました。 発表された皆さんは、発表前は緊張されている方が多かったですが、講師からの講評を聞き、皆の拍手喝采を受けて、とても嬉しそうでした。 約15名の日本人と

Comments


bottom of page