• masumi.h

【よく使う慣用句 39】一般见识 yī bān jiàn shi

更新日:10月15日




【よく使う慣用句 39】


一般见识 yī bān jiàn shi

(否定文に用い)知識・教養の劣るものと見識を同じくして張り合う。


知識や教養のない人と争わないことを“不跟他一般见识”という。


nǐ zěn me gēn tā men yī bān jiàn shí ne


你 怎 么 跟 他 们 一 般 见 识 呢 !


どうしてあんな人たちと同じレベルで争うの?

閲覧数:2回

最新記事

すべて表示

【よく使う慣用句 100】 手痒痒” shǒu yǎng yang (何かやりたくて、ほしくて)腕がむずむずする jīn tiān kàn dào bié rén dǎ wǎng qiú dǎ de nà me gāo xìng wǒ de shǒu yě yǎng yang le 今天看到别人打网球打得那么高兴,我的手也痒痒了。 人がテニスをやっているのを見て、私も腕がむずむずしました。 ※足で

【よく使う慣用句 99】 冷热病 lěng rè bìng 熱しやすく冷めやすい性格、気まぐれ wǒ zhèng zài kè fú gōng zuò zhōng de lěng rè bìng 我 正 在 克 服 工 作 中 的 冷 热 病 。 私はちょうど仕事での気まぐれを克服しているところです。

【よく使う慣用句 98】 香饽饽 xiāng bō bo (美味しいお菓子)→(有能と認められ職場で重宝される人材)人気者、引っ張りだこ、重宝される人 tā chéng le xiāng bō bo hǎo jǐ gè dān wèi dōu zhēng zhe yào tā 他成了香饽饽,好几个单位都争着要他。 彼は人気の人材になり、いくつもの職場が争って彼を欲しがりました。